イヅツみそとは

イヅツみそとは

番傘
昭和初期のものと思われる番傘

創業1931年。讃岐味噌醸造元の老舗味噌蔵です。

株式会社イヅツみそは、香川県の西端に位置する観音寺市豊浜町に創業しました。

創業時から現在も多くのお客様に支えて頂きながら、創業90年目を迎えることができました。

香川県と言えば、あん餅入り白味噌仕立てのお雑煮が有名ですが、当社の主力商品もその讃岐白味噌。

日本伝統味噌のひとつ「讃岐白味噌」は、長年にわたり地元県民には欠かせない調味料として愛され続けてきました。

地元香川県を中心に、京阪神や北陸方面、全国各地でもご好評をいただいております。

私たちイヅツみそは、これからも讃岐伝統の味を守り続けながら、時代に合わせた高品質の味噌造りに取り組んで行きます。

会社情報
会社名    株式会社イヅツみそ
英文社名   Idutsumiso Co.,Ltd.
創業     1931年(昭和6年)2月11日
会社設立   1947年(昭和22年)2月5日
本社所在地  〒769-1603 香川県観音寺市豊浜町和田甲229
TEL:0875-52-3030 FAX:0875-52-6230
代表者    代表取締役社長 田中德兵衞
資本金    10,000,000円
事業内容   味噌製造販売

イヅツみそ会社概要はコチラからご覧いただけます。

番傘
昭和初期のものと思われる番傘

イヅツみそ本社工場(第1工場外観)イヅツみそ本社工場(第1工場/製造ライン)イヅツみそ本社工場(第2工場/杉桶蔵)